マシンピラティス

マシンピラティスとは!?

ジョセフピラティスの開発した独自のピラティス専門機械を使用して行なうピラティスエクササイズです。

マットピラティスを『難しい』『動かし方が分からない』と思った方も多いと思います。

なぜならマットピラティスは筋力や筋肉のバランス・歪みなどの姿勢の問題により、正確に身体を動かせず、目的とは違う筋肉が働くことがあります。

マシンピラティスを使用することで、身体に掛ける負荷を自由に変更することができます。
身体を支える補助役になりマットピラティスでは、感じにくかった筋肉の動きや感覚が分かりやすくなる効果やマットピラティスの動きに負荷を加えることが可能になり、正しい動き(ムーブメント)を導き出しやすいというメリットがあります。

マシンピラティスは、マットピラティスや筋トレと違って、細かく調整できるのが特徴です。骨盤を安定させ、体のバランスや姿勢を整え、腰痛改善やスポーツのコンディショニング、いろいろな目的に対応できるようになっています。

  • コンセントレーション/Concentration
  • コントロール/Control

正しい動きを自分自身の意思でも無意識化でも動けるように、導いていきましょう。

 

当スタジオがおこなっているピラティスは、PHIピラティスになります。クライアントの姿勢分析、動きの中での修正、運動初心者や高齢者、アスリート…今までピラティスを体験されて難しいと苦手意識をもっている方にもおすすめです。

PHI ピラティスの特徴

姿勢矯正の学術的証明のあるエクササイズ

考案者のルビィ氏はカリフォルニア大学にてピラティスを20年以上にもわたり研究し、そしてピラティスのエクササイズが姿勢矯正させることを証明した論文を発表しています。これからもPHIピラティスのあらゆる可能性が研究されることでしょう。脊柱のゆがみから引き起こされる肩こり、腰痛、股関節の痛み、そして膝の痛みなどに効果があります。

トップアスリートから高齢者まで、アレンジを活かせるプログラム

 

ハンドレッドいうピラティスの世界では有名なエクササイズがあります。

それを行っているスタジオをあなたはガラス越しに外から見ている、と想像してみてください。

通常のピラティスのレッスンでは出来る人と出来ない人がいて、出来ない人はむりやりそのポーズを行ったり、反対に出来る人は物足りないように見えます。

同じハンドレッドでも、みなさん正しく姿勢矯正のためのハンドレッドができています。ただし、ガラス越しに外からみているとほとんどの人がばらばらの個人にあったフォームで行っています。それでいいのです。

姿勢はみんなそれぞれ異なるのですから、それらを矯正するエクササイズが異なって当然なのです。
PHIピラティスはピラティスのためのピラティスではありません。

つまり、ピラティスのエクササイズができるようになるためにピラティスを行うのではなく、姿勢矯正のためにピラティスを行うのです。

一つのエクササイズには何通りもの修正(難易度・筋力出力を下げる方法)と応用(難易度・筋力出力を上げる方法)があります。これにより、仰向けになるのが困難なほどの高齢者や、世界に通ずるトップアスリートまでそれぞれのレベルにあった満足のいくピラティスエクササイズを処方することが可能になったのです。

PHIピラティスジャパン公式ホームページ (最終閲覧日:2018年7月27日)

PHIピラティスとは

ご体験希望の方は、店舗のほうに直接お電話(042-850-9198)もしくは、下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

 

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。