PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > 食べる順番を気を付けるだけでダイエット!?

食べる順番を気を付けるだけでダイエット!?

2018年5月2日

カテゴリ

皆さんご存知の方も多いダイエット法…食べる順番ダイエット。食べる順番を気をつけるだけで血糖値の上昇を抑えられるため吸収がゆるやかゆるやかになる食事方法です。そこで食べ順を簡単にご説明させて頂きます。

基本的な食べる順番。

①食物繊維 → ②汁物 → ③たんぱく質 → ④炭水化物 

サラダや海藻などの食物繊維からしっかり食べていくように心がけましょう。血糖値の急激に上昇させてしまうのは、炭水化物です。まずは、食物繊維を食べることによって胃のウォーミングアップを行うことが可能です。

※注意点を一つ。サラダなどの野菜類を食べる時に水分をしっかり飲むように心がけましょう。水分不足だと逆に便がつまってしまう可能性がありますので注意が必要です。

汁ものは、温かい物…そのあとにメイン

温かい物を飲むことによって胃を落ち着かせる効果があります。食物繊維でお腹を満たしたあとは、みそ汁などを食べてお腹に満腹感をプラス。メインの魚や肉は、3番目です。ご飯との相性がいいからといって一緒に食べないように注意してください。※なるべく早食いをさけてよく噛んで食べましょう。

炭水化物を最後に…ダイエットの方は、夜カット!

野菜・お肉・お魚など食べてきている分そんなに食べれないようになっています。※最後の炭水化物のみは、腹がいっぱいになった時点で、食事終了です。

夜の食事後に動くことがないので体重を落としたい方は、夜の炭水化物を摂らないことをおすすめ致します。夕食の時間にもよりますが食べる順番を守るだけでかなりの体重ダウンを見込めますのでチャレンジしてみてください。頑張っていきましょう(^^)/

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。