PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > 腰痛や関節痛の改善 習慣の見直し

腰痛や関節痛の改善 習慣の見直し

2019年5月17日

カテゴリ

お久しぶりの投稿になります。最近クライアントの方に『生活習慣の見直し』をお伝えすることが多くありましたので…今回投稿させて頂きます。

一定の動きと行動パターン

基本的に人の行動は、慣れている方向に動きます。例えば…朝の流れ編:朝起きて、お手洗い、着替えて、朝食。出勤編:階段orエスカレーターを使い、同じ時間に同じ車両に乗り…など。少し違うこともあると思いますが行動パターンは、少なからず一定になります。

関節痛や腰痛の原因

行動パターンが同じであると…関節に対しても腰に対しても一定の刺激が入り続けます。一定のダメージを受けていることで少しずつ歪み、少しずつ筋肉のバランスが崩れ、少しずつ痛みとなって現れてきます。

生活パターンを変化

筋バランスが変わってしまっているのでは、運動療法を行わないといけませんが…痛みなどが今現在無いのであればご自身の生活パターンを変えることをおすすめします。一駅先の電車に乗ったり、徒歩を自転車に変えたり、運動を始めてみたり、行動パターンを変えること…そんなに大変では、ありません。

健康で快適な生活は、ほんの少し生活を変えるだけで手に入ります。ちょっと頑張って変えてみましょう(^^)

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。