PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > 糖質制限ダイエットの効果とデメリット

糖質制限ダイエットの効果とデメリット

2018年5月12日

カテゴリ

ダイエットブームが到来してからよく聞き始めた糖質制限ダイエット。今回は、効果とデメリットについてご説明させて頂きたいと思います。

長生きの秘訣は、糖質にある。

大昔になりますが人間が草原などで生活していた時代に果物を主として食べていました。そのころの寿命は、短く短命…なぜなら炭水化物を摂っていないと脳が退化してしまうことが原因。穀物を食べ始めたことにより寿命が伸び長生きが出来るように変わってきました。昔すぎて分かりづらいかもしれませんが…糖質制限をおこなったことがある方に話を伺ってみてください。多くの方は、『頭がボーっとする』『力が出ない』などの症状を言うと思います。糖質を摂らないことで脳の機能が低下し衰えてしまっていることが原因です。炭水化物は、長生きの秘訣です。

糖質制限の効果

長期にわたって糖質制限をおこなうことをやめましょう。脳だけでなく心臓などに負担がくるため健康体を維持することが出来なくなってしまいます。しかし試みた方は、ご存知だと思いますが効果が早く…体重ダウンを簡単におこなうことが可能です。糖質をカットすることによって…エネルギーが必要なため脂肪を燃やすため体脂肪が落ちます。※デメリットを説明すると脳は、糖質が必要なため糖質を摂らないと筋肉を分解し糖に変え脳を守ります。(糖新生と言います)

上手い糖質制限方法

上記で説明しましたが長期の糖質制限ダイエットを行うことは、やめましょう。短期で行うことが大切です。週末の二日間に糖質を抑える方法や女性でしたら生理終わりの三日間(体重が落ちやすい時期)に糖質制限をおこなうこともおすすめです。糖質制限とは、違いますがファスティングもおすすめです。

楽しく明るく生活するには、健康であるこたが大切です。ダイエット方法は、沢山ありますが…極端にやりすぎてしまえば健康でなくなってしまいます。よい健康ライフを送っていきましょう(^^)/

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。