PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > 町田のパーソナルトレーニングジム 筋肉をつけるかor体重を減らすか

町田のパーソナルトレーニングジム 筋肉をつけるかor体重を減らすか

2018年4月7日

カテゴリ

『すぐ疲れてしまいます。体力が無いのでしょうか?』のご質問にお答えさせて頂きます。スタミナ不足もしくは、体重が重いことが原因です。

自分に合ったスタミナをつける

スタミナとは、筋力であり持久力を意味します。人それぞれ骨格も違えば筋肉の付き方も違います。自分に合ったスタミナをつけることが必要です。

例:体重が70Kgの男性二人Aさん/Bさんがいます。Aの男性は、体脂肪25パーセント。Bの男性は、体脂肪12パーセント…どちらがスタミナがあると思いますか?答えは、お分かりだと思いますがBさんの方がスタミナがあります。

体重を落とすのもOK

体重が重い場合は、その分筋肉が必要にないります。軽ければ、動かす筋肉の負担を軽減することが出来るため…スタミナを長待ちさせることが出来ます。

例:体重が70KgのAさん、体重が60KgのBさん。Aさんは、体脂肪12パーセント。Bさんも体脂肪12パーセント。重い力を使えるのは、Aさんですが…スタミナ的には、そこまで差が無い可能性があります。

年齢のせいにしては、いけない

20代でも60代でも身体を鍛えることで改善していきます。もちろん20代の方がエネルギーが高いかもしれません。しかし、私を例えにあげるなら…良く研修で『家合(やごう)さん…何でそんなに動けるんですか!?』っと20代の方に言われます。答えは、動きづづけているから。※ちなみに今年で32歳になります。

運動を続けることは、健康でいられることであり…幸せでいられ…笑顔でいられることだと思っています。年齢のせいにしないで健康な体を作っていきましょう。

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。