PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > 炭水化物の必要性/脳を救う。

炭水化物の必要性/脳を救う。

2019年6月2日

カテゴリ

最近でも『炭水化物抜きや糖質制限は、良いんですか?』と質問されることがたまにありますが…。ご説明させて頂きます。

脳のエネルギー

脳のエネルギーは、ブドウ糖です。ブドウ糖とは、炭水化物などが分解していくことでブドウ糖になり脳や身体のエネルギーになるものです。炭水化物制限や糖質制限をおこなうと脳の働きが低下し、身体の機能の低下にもつながります。

脳の働き

脳は、運動や言語、感覚など様々な活動に指令をだす大切な器官です。脳の働きの低下は、運動機能の低下だけでなく認知機能などにも影響が出てきます。『朝に朝食を食べていますか?』脳は、エネルギーを貯蓄できない為…朝食でブドウ糖を摂ることがとても大切です。上記で説明しましたが脳は、身体に指令を出す大切な器官です。朝から脳がエネルギー不足だと…代謝が落ちるだけでなく、仕事の効率も悪くなっていきます。

ダイエット効果

ダイエットにも良い効果が!脳の働きが低下することによって甘い物に手が出てしまったり、我慢がきかなくなってしまいます。朝食をしっかり摂ることによって良い1日のスタートがきれるだけでなく、何を食べれば良いのかいけないのかなどの冷静な判断も行うことが可能になります。

綺麗になるのであれば身体も脳もすべて元気にフレッシュに保てるように心がけましょう(^^)無理のないダイエットと健康を応援させて頂きます。

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。