PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > 妊娠中、出産後のトレーニング注意点。

妊娠中、出産後のトレーニング注意点。

2018年2月22日

カテゴリ

ここ半年で当スタジオから妊娠した方が約10名。めでたく嬉しく思うのですが…売り上げが少し不安。そこはさておき…妊娠した方からのご質問で『妊娠中に気を付けることは、何ですか?』『トレーニングを行ってもいいんですか?』と聞かれましたのでお応えさせて頂きますね。

妊娠中に運動は、基本NG

妊娠3ヵ月頃から内分泌系のリラキシン(※以前の産後コラムで載せていますのでご覧ください)が分泌されるため…トレーニングは、基本的にNGです。

安定期から運動してもOK

もう一度お伝えすると…基本的には、NGです。しかし、お腹が大きくなるにつれて腰痛や肩こりから循環が悪くなってくる影響もあります。当スタジオでは、産婦人科の医師から運動許可が出されたお客様に限っては、運動を行わせて頂いております。

安静にしていた方がいいですか!?

普通に生活を送りましょう。つわりなどで大変な時は、勿論休むことをおすすめしますが…妊娠中だから絶対安静などしていたら循環が悪くなってしまって胎児や母体に悪影響です。激しい動きは、おすすめしませんが日常生活を普通に送ることをお勧めいたします。

お酒は、飲んでOK?

飲酒や喫煙は、NGです。小さい胎児が成長しているお腹にアルコールなどが入っていくことを考えてみると…いけませんね。産まれてきた子供の前だけでなく、周りに対しての悪影響があるから分煙がすすんでいる世の中…喫煙も小さい胎児に対してよくありません。しかし…ストレスを溜め込むのも胎児や母体には、悪影響です。喫煙は、すすめませんが…アルコールでしたワイン1杯ほどでしたら大丈夫と言われています。

私が思うことは、元気なお子さんを産んで頂きたいと願うばかりです。妊娠中は、ホルモンバランスが乱れやすく大変ですので…ご家族で話し合いながら楽しみながら生活を送って頂ければ幸いです。

もし、不安な点などありましたら気兼ねなくご質問ください。一人で悩まないようにしていきましょう。

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。