PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > トレーニング動画 > 太もも痩せ 筋肉を細くするテクニック

太もも痩せ 筋肉を細くするテクニック

2018年11月27日

カテゴリ

前回の美脚エクササイズステップ①『美脚の為の第一歩 足裏の感覚と指!』を行なった後とは、筋肉を真っすぐにするエクササイズにチャレンジしましょう。ご自身の脚の筋肉が意外に曲がって使ってしまっていることに気づくと思いますよ。

座る時間が長いと内股に!

座ると背中が丸まるのがイメージ出来ると思います。身体の機能的に背中が丸くなることによって、膝が内に向いていき内股になる傾向があります。逆に足(膝)を開くことによって骨盤が立ち丸まりにくくなります。座った時に自分の足が内股になっているかチェックしてみましょう。

筋肉の捻じれ

大体の方は、太ももの筋肉が捻じれて使っています。ごく稀に真っすぐな方もいますが…稀です。女性の多くは、内股の方が多いため内側に捻じれ。男性の多くは、蟹股の為、外側に捻じれています。病名などで表すと…女性の多くは、40~50代で股関節の痛みから人工関節になりやすく。男性の多くは、坐骨神経痛になる可能性があります。

美脚エクササイズ 捻じれ解消

方法:クッションなどを用意して頂きます。膝立ちの姿勢から脚を一歩踏み出して頂きキープしましょう。チェックポイントは、骨盤が斜めっていないかをASIS(骨盤の出っ張ている骨)の高さで見ていきましょう。約30~60秒キープ出来ればOKです。

 

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。