PULCHRA(プルクラ) > PULCHRAブログ > 休暇の時に考える姿勢とピラティスエクササイズ

休暇の時に考える姿勢とピラティスエクササイズ

2018年5月4日

カテゴリ

GWの為、昨日お休みを1日頂きましてありがとうございます。そこで学んだり考えたことをお伝えさせて頂きます。

股関節の動きの学習

今の現代病と言ってもいいような股関節制限をもっている方が多いのが事実です。『皆さんは、足の裏を床に着けてしゃがめますか?』しゃがめない方は、股関節がうまく動いていない可能性がありますので…少しずつ股関節の運動を取り入れていかないと膝痛や腰痛などの原因になってしまいますので頑張っていきましょう。

※左上の写真がしゃがめている写真です。

原因は、椅子!?

西洋化によって…床で正座やらあぐらをかいていた時代から椅子に座る生活に変わり、和式から洋式のトイレに変わってきています。今の生活の中で深く腰を落として行う動きがなくなってきているのが事実です。人間が本来もっている機能は、使わないと動かなくなってしまいます。一日10回でも良いのでしゃがんで立つ動作をおこなっておくことをおすすめします。

股関節を目覚めさせるピラティスエクササイズ

ご存知の方もいらっしゃると思いますが…まずは、レッグサークルを行いましょう。股関節の動きが固くなってしまっている方は、滑液がうまく出ていない可能性がありますので…股関節の潤滑油の役割のある滑液を使って股関節の動きをスムーズにしていきましょう。※ピラティスエクササイズを行ったことがない方は、股関節をゆっくり回してあげることでも改善しますのでチャレンジしてみましょう。

良い休日と良い学びを頂き感謝しております(^^)

何か分からないことがありましたら気兼ねなくご連絡ください。健康な日々を送っていきましょう☆

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。