PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > 不安障害などの神経症になってしまう前に。

不安障害などの神経症になってしまう前に。

2019年5月23日

カテゴリ

当スタジオは、ピラティスを中心に呼吸法、感覚(脳)、動作改善などをおこないます。基本的には、重い物(ダンベル)を持って行うトレーニングがありません(※筋肥大目的の方などには、使用することもあります)。持っても普段の生活で持つであろう重さ程のトレーニンググッツを使用します。例えば、鞄ぐらいの重さ、キャリーバックぐらいの重さ、お子さんの重さなどです。

トレーニング後は、リフレッシュ

トレーニング後は、筋肉の張りやバランスが整うことで力が抜けている感覚がお分かり頂けます。筋肉は、使う時に固くなるのが理想で…普段生活している時に過緊張の筋状態だと体が疲労してしまい免疫も低下や血行不良につながります。トレーニング後は、制限のない状態までもっていくのが理想です。

凝りがない=姿勢改善=精神の安定

知らず知らずの間に緊張状態が続いていいると…何かのきっかけで精神的に不安定になり、不眠などの原因にもなります。姿勢が整うことは、凝りが無くなるだけでなく精神の安定にもつながります。三大欲求の中に睡眠欲がありますが…睡眠が安定しない生活が続けていけば脳の働きも低下し…脳の指令で身体は、動くためカラダの機能も低下します。

今現在、眠りが浅い、疲れがとれない、悩みが続いていなどがある方がいましたらご連絡ください。身体の緊張がとれることで悩みが1つ2つ解消できると思いますよ。

健康ライフを続けていけるようにサポートさせて頂きます。

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。