PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > ダイエット中にお酒/アルコールは、飲んでもOK?

ダイエット中にお酒/アルコールは、飲んでもOK?

2018年3月23日

カテゴリ

私もお酒を飲んでいますが…お客様から良く聞かれる質問の一つに『お酒を飲んでていいの?』と聞かれます。基本的には、飲んでもOKですが飲みすぎに注意が必要です。

お酒は、太りますよ

飲酒すると体内で肝臓が働き始めます。肝臓の働きには、アルコールの分解と共に中性脂肪の合成が促進される働きがあるため…飲みすぎていると脂肪肝になってしまいます。

脂肪肝とは、中性脂肪(食事から摂取した糖質や脂質をもととして体の中で作られる脂肪)が肝臓にたまりすぎた状態です。いわゆる肝臓が疲労している状態というと分かりやすいと思います。肝臓が疲労してしまうと…内臓機能の低下=代謝ダウン=消費カロリーダウンという流れが作られてしまうのです。

お水を飲みましょう

最近、お水を話題に出すことが多いですが…水は、大切で一日1リットルです。アルコールの解毒の為には、もっと必要です。肝臓を働かせすぎないようにチェイサーを用意したり、お湯割りや水割りにするなど工夫をしていくことによって肝臓へのダメージを軽減することができます。

炭水化物は、肝臓にいいらしい

炭水化物は、肝臓の働きを良くしてくれる栄養です。『飲んだ後の最後のラーメンが美味しんだよ』…肝臓が助けを求めているから食べたくなってしまうのは、有名な話です。炭水化物は、肝臓を助けてくれますが体重の増加につながってしまいます。お酒を飲む方にアドバイスです…夜飲みすぎて炭水化物を食べてしまった時は、次の日運動を行いましょう。太った分を消費です。

我慢は、ストレスホルモンが溜まってしまうのでよくありませんから…楽しんだら、次の日頑張る。心がけていきましょう。

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。