PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > トレーニング動画 > スマホ首の改善と疲労の原因 サービカルノッド&頸部回旋

スマホ首の改善と疲労の原因 サービカルノッド&頸部回旋

2019年12月11日

カテゴリ

 最近、歩きたばこも減りませんが歩きスマホも急増しているのが事実です。スマホの使用で身体に与える影響…皆さんご存知でしょうか?

 スマホを見る=光を見るは、同じです。朝起きたら朝日を浴びる…昔から言われるのは、寝ている時に副交感神経が優位の状態から朝日を浴びす(光を浴びる)ことで交感神経を優位に働かせて身体を目覚めさせることが目的です。ずっとスマホやPCなど光を浴びていたたら交感神経ばから活性化してしまい寝ていても身体が休まらない寝た気がしないなどの影響があらわれます。

 また、目を使うことで屈曲系の動きが優位に働くため身体は丸くなり頭部が前方にスマホ首の姿勢に脳的にも誘導されてしまうことが考えられます。

 運動が苦手な方は、イヤホンでなく部屋で目を閉じて好きな音楽を聴く!のも効果的です。耳を使うことによって伸筋系の筋肉が優位に働くので目の使い過ぎとの釣り合いがとれる可能性があります。もしかすると皆さんも気づいていらっしゃる方もいるかもしれません(^^)音楽を聴くと気持ちも身体も楽になった気がする…そのような経験は、ありませんか?

 運動では、後頭下筋群がターゲットです。前回お伝えした『胸鎖乳突筋の緊張緩和で姿勢改善』を見て頂けるとご理解が深まるのでもしよろしければ参照ください。胸鎖乳突筋が張ってしまうことで頭部が前方に突出してしまいます。これは、スマホ首の姿勢と同じです。この姿勢になると後頭下筋群(大後頭直筋、小後頭直筋、上頭斜筋、下頭斜筋)が短縮してしまいより強力に頭を固定してしまいます。

 今回は、ピラティスのサービカルノッド&頸部回旋です。首に痛みなどがある場合は、行わないようにしてください。前回のエクササイズにプラスしておこなって頂けるとより効果的ですのでしつこい様ですが前回の『胸鎖乳突筋の緊張緩和で姿勢改善』をご覧頂いてからチャレンジ下さい。

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。