PULCHRA(プルクラ) > エステ > YOHKOアドバイス > 二重あご改善法!エステ知識

二重あご改善法!エステ知識

2018年6月28日

カテゴリ

アゴのラインを気にされる方が多いと思いますので…今回は、アゴの改善法をお伝えさせて頂きたいと思います(^^)ポイントは、弛みと姿勢です!

二重あごの原因!

二重あごとは、顔(アゴ)の下に皮膚が弛んでいる状態のことをいいます。主な原因は、日焼けや加齢による皮膚の弛みが原因です。弛むことによってシワの原因にもなりますので注意が必要です。ちなみに顔の皮膚は、一枚です…ゴリゴリマッサージをしたり、伸ばしたりしてしまうと弛んでしまうためアンチエイジングのためにセルフケアを頑張るのも大切ですが程々に行いましょう。

皮膚の弛みを改善

弛みを改善するには、顔筋トレーニングが必要です。低周波などの機械をお持ちの方は、簡単にケアが出来ると思いますが…持っていない方のほうが多いと思います。そこで簡単に顔筋を動かすトレーニングとして有名なのが風船トレーニングです。口を大きく膨らまし風船を膨らましましょう…内側から顔筋にアプローチすることで筋肉がほぐされ弛みの無いお肌にちかづきます。

サロンの施術の場合

加齢や食生活による皮膚の弛みの場合は、セルフケアだとなかなか難しいのが現状です。サロンの施術で効果が出るのがハイフ…美容整形などでも使われるマシンで弛みの改善が期待できる施術です。ハイフは発生する熱により新陳代謝を促し、お肌の弾力や若返りに必須なコラーゲン、そしてエラスチンの増加も働きかけるため、お肌の引き締めに効果的です。

二重あごにならない為には、食生活/生活習慣が大切です。まずは、お肌を弛ませないことを心がけていきましょう。

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。