PULCHRA(プルクラ) > エステ > YOHKOアドバイス > ダイエット成功法!?生理前/生理中に体重が落ちなり理由。

ダイエット成功法!?生理前/生理中に体重が落ちなり理由。

2018年5月22日

カテゴリ

女性のお客様からよく言われるコメントで『食べてないのに…一週間体重が落ちないんです』…皆さんの思い当たる内容だと思います。そこで今回は、女性の生理についてお話させて頂きたいと思います。

生理前は、吸収/溜め込む時期

黄体期という期間を聞いたことがあると思います。生理前のことを黄体期といって黄体ホルモンが分泌されるため水分が溜め込み、体が浮腫みやすくなります。黄体ホルモンの働きには、栄養を蓄えようとする働もありますので体重が増えやすくなります。体重が増えてしまいやすいのも栄養や水分が排出されずに溜め込まれているからです。

※この期間は、脳も浮腫むためイライラなどストレスを感じやすい期間です。

卵胞期から排卵期がダイエットにおすすめ

黄体期には、身体のメンテナンスをする運動をおすすめ致します。程よい運動を行うことによってストレスが軽減しイライラも解消できますのでピラティスやヨガなどがおすすめです。

卵胞期/排卵期に運動の強度を上げていきましょう。代謝が良くなる期間ですのでダイエット効果を上げることが可能です。運動でいうとランニングも良し、加圧トレーニングで代謝上げて脂肪燃焼効果を高めるのもおすすめです。

ホルモンバランスが乱れている方は、注意。

周期が一定で無いということは、ホルモンバランスが乱れている可能性があります。代謝の低下やデトックスがうまくおこなわれていない可能性がありますので生活スタイルの見直しから食生活の改善をおすすめ致します。ホルモンバランスが整うことによって、体型だけでなく倦怠感なども解消されますので頑張っていきましょう。

女性の身体は、デリケートに出来ていますので…どの期間にどのような運動食事をすれば良いのかを把握することが大切です。ダイエットだけでなく快適な生活を手に入れていきましょう(^^)

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。